猫背の方が太って見える?姿勢がいいと痩せて見える??

猫背だと太って見えるというのは本当でしょうか。

実際私の周りの「猫背の人」と「姿勢がいい人」を思い浮かべてみると、たしかに猫背の人の方が印象としてはなぜか太っているような気がします。実際には特に「肥満」と言うわけでない人でも、姿勢が悪いと太った印象があるのは確かです。

なんでこんなことが起こるんでしょうか??

実際に、自分の姿を鏡に映してみると、、、

背筋を伸ばした状態だと、スッキリして見えます。

逆に背中とお腹の力を抜いてダラッとした猫背になると、特にお腹周りに余分な肉が付いているように見えるんです。

この余分なお肉はいったいどこから来るんでしょうね!?

確かに、猫背になるとお腹の力が一気に抜けるので、そうするとお腹がぽっこり出た状態になってしまいます。ベルトの上に肉が乗ってしまう感じとでも言いましょうか。

なので、もともとあるお肉が、姿勢が悪くなることで重力に逆らえずに目立ってほしくないお腹部分に集中してしまうということなんでしょう。

姿勢をよくした状態だと全然太って見えなくても、猫背になっただけでお腹ぽっこり太って見えるんですから、姿勢の良し悪しって見た目にものすごく影響を与えるということがよく分かります。

あとは、肩が前に入ってしまうことで、胸のあたりもだらしなくユルユルに見えるというのもあるでしょうね。胸の前面とか側面にお肉が集中しているかんじです。

逆に考えると、もし一瞬で見た目的に痩せたいという人は、姿勢をよくするだけで「痩せて見える」ことが可能ということです。

体重自体は変わらなくても、背中をシャキッと伸ばして過ごすだけで、おそらく1回りくらいはスッキリして見えるはず。

たとえば、飲み会とか同窓会とか結婚式とかに出席しなくちゃいけないけど、ダイエットする時間がないという場合なんかには、背筋を伸ばすことでとりあえず少しは痩せて見えるようになるはず。ただ、少しでも気を抜いてしまうと、お肉がお腹周り胸回りにダラーっと戻ってきてしまいますけどね(笑)

それでも、何もしないよりは全然マシなはず。短期間で痩せるのは難しいですが、姿勢を保つだけならなんとかなりそうな気がしますからね(笑)

こう考えると、姿勢改善すると痩せるというのは、あながち間違っていないと思います。というか、ダイエット法としても全然アリな気がします。

食事製f減とかハードな運動が苦手な人は、姿勢改善ダイエット法というのも試してみる価値はあるのではないでしょうか!?

続きはこちら>>>>>猫背を治すインナーって?